OEMのご案内

地元生産者の方が一生懸命作られる食材を使ったオリジナル菓子の企画・開発を進めています。
地元食材のブランド化、他との差別化を図り、地域の活性化のお手伝いをさせていただきます。

地元食材を使った限定商品をつくりませんか?

「お菓子の泰伸」では、地元食材を使ったオリジナル商品を小ロットで生産・納品することが出来ます。

少々乱暴な言い方ですが、生地に混ぜ合わせることの出来る食材であれば、オリジナル菓子の生産販売は可能です。(一部相性が悪く出来ないものはご了承ください。)

お客さまのご提案食材に、創業から50年以上培ったノウハウで、ご提案以上のより良い形にした菓子をご提供させていただきます。


小ロット生産で初期費用を抑えることができるのも「お菓子の泰伸」の強み。
多くの業者では最低製造ロットは50ケースからですが、「お菓子の泰伸」では5ケースから承ります。

外装パッケージはお客さまのご負担になるため、まずは最小生産ロットで様子を見ながらスタートしていただくことも可能です。(個包装は既存のフイルムからお選びいただけます。)

また、生産工程で発生する商品にならない欠けたり、割れれたりしたものを販促用の試食としてお付けすることもできます。

まずはお気軽にご相談ください。


地元食材を使ったお菓子の例



商品化の流れ

Step1

ご相談

ご要望をお聞きします。お気軽にご相談ください。

Step2

試作、味見

ご要望に応じた試作品をご提案。味のご確認をお願いします。

Step3

味調整、試作

1回目の試作でのご意見を元に味を調整します。

Step4

味決定

ご納得いただいたお味で商品化を決定します。


Step5

パッケージ相談

商品を包む個包装は、既存のフイルムからお選びください。外装パッケージ費用はお客様のご負担になります。

Step6

パッケージ決定後
お見積り

特殊なものでない限り1〜2ヶ月以内に商品化いたします。

Step7

生産、納品

生産、発送最小ロットは5ケースより。販促用の試食もお付けします。

OEM、商品に関するお問い合わせ
PAGE TOP