商品のご案内

泰伸では、主に「パイ」「ようかん」「まんじゅうの」3種類を製造しています。
素材や製法にこだわって、美味しく愛されるお菓子を作り続けています。

パイ

泰伸では、『折りパイ』の製法にこだわっています。『折りパイ』とは、シート状の油脂(マーガリン)を生地と生地の間にはさみ、折り重ねる製法です。

何度も折り重ねることによって、最終的には何百もの層ができます。例えるならクロワッサンのような作り方と言えます。油脂を生地に混ぜ込んで折り重ねる『練りパイ』よりも手間はかかりますが、よりサックリとした焼き上がりのパイに仕上がります。

さらに油脂(マーガリン)はもう1種類生地にも混ぜるため、コクがアップ。砂糖はグラニュー糖とザラメの2種類を使用し、グラニュー糖で甘みをつけ、ザラメで独特の食感を演出します。


OEM製造では、ご希望の食材を生地に混ぜ、さらに折り込み時にも食材を入れることも可能です。
最大2段階で食材を入れることで、食材をたっぷり活用して味の濃いパイをつくることが出来ます。




ようかん

竿タイプのようかんを製造しています。

国内製造の2種類の餡(白あん、赤あんをタイプに分けて使用)と国産ビートグラニュー糖のみを使用。丹念に練り上げ、食物繊維豊富な寒天で固めます。
色々な食材のOEMが可能です。

包装形態は「外袋」「キャラメル包装」の2種類。ロットはお気軽にお問い合わせください。



まんじゅう

カステラ生地のもみじまんじゅうです。

ふっくらと焼き上げた生地に、カスタードクリームと栗入りこしあんを入れた2種類を製造。
期間限定で、2つの味を詰め合わせた商品として販売されています。

皆様に長くご賞味いただいている商品ですので、パッケージを覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

OEM、商品に関するお問い合わせ
PAGE TOP